TOP
STAFF
JOHN HILLCOAT
Director, Producer
ジョン・ヒルコート(監督/製作)

1961年、オーストラリア・クイーンズランド州生まれ。アメリカとカナダで育ち、母国メルボルンのスインバン映画学校で学んだ。近未来の刑務所を舞台にした前衛的な異色作『亡霊の檻』(88)で長編デビューし、オーストラリア映画協会賞(AFI)9部門にノミネートされる。その後はミュージック・ビデオの監督としてニック・ケイヴらとのコラボレーションを経験し、長編第2作『To Have & to Hold』(96)を発表。続くバイオレントな西部劇『プロポジション -血の誓約-』(05・未)ではAFIにて4部門を受賞した。コーマック・マッカーシーの小説に基づく終末映画『ザ・ロード』(09)でアメリカに進出。シャイア・ラブーフ、トム・ハーディらの豪華キャストと組んだ犯罪映画『欲望のバージニア』(12)でも好評を博した。

MATT COOK (Writer)
マット・クック(脚本)
STEVE GOLIN (Executive Producer)
スティーヴ・ゴリン(製作総指揮)
NICOLAS KARAKATSANIS (Director of Photography)
ニコラス・カラカトサニス (撮影)
DYLAN TICHENOR (Editor)
ディラン・ティチェナー(編集)
TIM GRIMES (Production Designer)
ティム・グライムス (美術)
MARGOT WILSON (Costume Designer)
マーゴット・ウィルソン(衣装)
Filmarks
映画.com特集